ブログ運営

WordPressテーマを使ったほうが良い理由と7つのおすすめテーマ

「WordPressテーマは導入したほうが良い?」

「WordPressテーマで理想のサイトデザインにできる?」

 

この記事はこういった悩みを持つ方に向けて書いています。

 

この記事は以下の内容です

  • WordPressテーマは初心者こそ導入するべき理由
  • WordPressを選ぶときの問題点
  • 7つのおすすめWordPressテーマ
  • どうしても無料で始めたいならコレ!

 

この記事を書いているのはかっぺい

かっぺい(@kappey123

 

WordPressの特徴は、カスタマイズ性の自由度が高さです。

ですが、知識がない方にとっては難易度が高すぎます。

 

私も知識のない状態でカスタマイズしていた時期がありました。

ググりながら必死で毎日頑張ったのですが、理想とするデザインは作れませんでした。

 

カスタマイズに使った時間は合計で20時間です。

 

これだけの労力と時間を使っても、WordPressのカスタマイズを満足させることはできません。

 

では現在のこのブログをどうやってデザインしているのか。

AFFINGER5』という『WordPressテーマ』を使ってカスタマイズしています。

 

今回は、知識ゼロからWordPressをスタートして失敗した私が、WordPressテーマを導入するメリットや知っておくべき7つのWordPressテーマを紹介します。

 

WordPressテーマの導入はブロガーにとって必須な理由

WordPressテーマの導入はブロガーにとって必須な理由

結論として私が言いたいのは、『カスタマイズの時間よりも記事を書く時間のほうが遥かに重要!』ということ。

 

だから、WordPressテーマの導入が必須になります。

WordPressテーマは最強のパートナーになってくれます。

 

まず知っておくべきブログでいちばん大切なこと

副業ブログでいちばん大切なことは、読者が必要としている記事を『とにかくたくさん作ること』

 

でも1つの記事を作るためには、長時間の確保が必要になります。

 

記事を書く大変さ!

  • コンテンツの調査
  • コンテンツについての勉強
  • 読者目線で文章を書く
  • 記事を読みやすく調整
  • 文章に装飾をほどこす
  • わかりやすい画像を作成する

 

1つの記事を書くだけでも、これだけの仕事量をこなさなければいけません。

執筆にかかる時間は、平均して3時間くらいです。

 

ブログの世界でよく「50記事以上から収益が発生する」とよく言われています。

つまり収益を生むまでには150時間以上の時間が必要ということになります。

 

趣味でブログをやっているのであれば関係ありませんが、副業としてやっているのであれば無視することはできません。

 

少なくともこの記事を読んでくれている方は『はやく副収入を得たい』と望んでいる方のはず。

 

最速で副収入を得るためのパートナーがWordPressテーマという考え方

『はやく副収入を得たい!』

これを実現するにはWordPressテーマをパートナーにしましょう。

 

なぜならWordPressテーマがあれば時間と労力を最低限に抑えることができるからです。

 

WordPressテーマの恩恵

  • クリックでカスタマイズできる
  • カンタンに記事の装飾ができる
  • SEO対策が万全になる

 

たくさんの記事を書くためには『いかに時間を効率的に使うか』がポイントになります。

そのため、WordPressテーマを導入して、記事の執筆以外に時間をかけない!

 

これが収益化までの近道!

WordPressテーマは最強のツールです。

 

WordPressテーマの2つの問題点と理由

WordPressテーマの2つの問題点と理由

WordPressテーマを導入するには2つの問題を解決しなければいけません。

 

  • 数多くのテーマの中から1つを選ぶ必要がある
  • 有料にするか、無料にするかを決めなければいけない

 

2つの問題について解説していきます。

 

数多くのテーマの中から1つを選ばなければいけない

WordPressのテーマは、厳選した1つを選ぶ作業になります。

 

WordPressのテーマは、良くも悪くも世の中に無数に存在しています。

しかも、これらテーマの中には、結局は知識や技術がないとカスタマイズができないテーマもたくさんあります

 

そのため、テーマの決定には『時間の効率化』が実現できる優良なテーマの中から厳選する必要があります。

 

では、どのようなテーマで時間効率化が実現できるのか。

 

それはブロガーのために開発されたWordPressテーマを使うことで実現します。

 

私はブロガーとして『知っておきたいテーマ』として7つピックアップしています。

 

サイトを見ればわかりますが、テーマによってデザインが全然違います

WordPressテーマのカスタマイズ性は奥深いことがわかりますね。

 

独自のサイトカスタマイズがいかに難しいチャレンジかもわかります。

 

有料テーマ・無料テーマのどちらにするかを決めなければいけない

ブログで稼ぐなら有料テーマ一択です。

 

稼ぐブロガーは有料テーマを使用していますが、それには理由があるからです。

 

ブロガーが有料テーマを使う理由

  • カスタマイズ性が高い
  • 文章の装飾が豊富
  • アップデートに対応
  • 問題は検索で対処できる
  • カスタマイズも検索でみつかる

 

つまり『時間を効率的』に使うために有料テーマを選んでいるということです

 

WordPressの有料テーマを選ぶ理由は時間の効率化のため

WordPressの有料テーマを選ぶ理由は時間の効率化のため

ここでは有料テーマを使う理由と時間の効率化について深堀りして解説します。

 

このブログのテーマである「Affinger5(アフィンガー5)」の画像を使っています。

 

サイトデザインのカスタマイズ性が高い

読者を惹きつけるには時間をかけて質を高めなければいけません。

 

質の高いサイトの特徴は、サイトの隅々までこだわりのあるカスタマイズでデザインされていること。

 

ただ、それを自分の力だけで実現させるのは不可能に近く、できたとしても膨大な時間が必要になってしまいます。

 

ですが、有料テーマであれば短時間でカスタマイズすることができます。

下の画像を見てください。

 

サイト全体の設定

サイト全体のデザインを一括で設定できる。

導入したてでも、それなりのデザインになります。

詳細カスタマイズ画面

詳細なサイトデザインができる画面。

細かく設定できすぎて、慣れが必要なレベル。

 

サイトをデザインするためのカスタマイズ画面が用意されています。

ほぼクリックだけでカスタマイズすることが出来るので、余計な時間をかけず簡単デザインを実現できます。

 

文章の装飾が豊富に用意されている

有料テーマであれば、文章の装飾にも時間がかかりません。

 

有料テーマにはショートコードが豊富に用意されています。

ショートコードとは、いわゆる『段落』や『B:太字にする』などツールバーに用意されているショートカットキーのこと。

 

ショートコード

 

ただ、標準のものとは比べものにならないほどデザイン性が高いです。

有料テーマでは、時間の効率化と読者の目を惹くカスタマイズが可能です。

 

文章装飾3

 

 

WordPressのアップグレードに対応

WordPressはアップグレードしているので、それに対応する必要があります。

これはセキュリティやバグ、不具合の修正などを行うためです。

 

こういったアップグレードに対応できるのが有料テーマです。

無料テーマの場合、アップグレードにより使えなくなってしまったり、対応できたとしても更新できるまでに時間がかかります。

 

WordPressのアップグレードへの対応は自分の力では不可能です。

安心して執筆でき、時間を有効的に使える環境作りに徹することが大切です。

 

問題が起きても検索すれば対処法がみつかる

有料テーマの場合、問題が起こっても検索すれば解決法がみつかります。

 

有料テーマは多くの人が使っているので、それだけノウハウも多いです。

何かの問題が起こっても、ネット検索すれば解決法がほぼ見つかります。

 

自分の力で問題の対処をすることはげんじつてきではありません。

悪化してしまう可能性もあります。

 

ネット検索で知識人の情報を得られるのは大きな強み。

また有料テーマには、サポート機能もついているのでさらに安心できます。

 

カスタマイズの方法は検索すればみつかる

有料テーマでもサイトのカスタマイズは難しかったりもします。

 

テーマによっては物凄く細かいところまでカスタマイズできるものもあります。

ですが、そうなるとカスタマイズにもコツが必要になってきます。

 

カスタマイズの難しさが問題になるのは嬉しい悲鳴ですね。

 

ですが、問題ありません。

ネットで検索すれば、自分がやりたいカスタマイズはほぼ見つかります。

 

カスタマイズ法を専門で紹介しているサイトもあるのでかなり参考になります。

 

1つ1つ自分の力で試しながらだと、ただ時間がかかるだけなので、ネット検索でカスタマイズを学べるのは有料テーマの強み。

圧倒的な時間短縮につながるので、記事の執筆に集中できます。

 

カスタマイズもググればオッケー

 

WordPressの有料テーマ【5つの知っておくべきテーマ】

WordPressの有料テーマ【5つの知っておくべきテーマ】

WordPressテーマを導入するべき理由は、『時間を効率的』に使って記事作成に集中するためと解説してきました。

 

ではどんなWordPressテーマを導入すれば『時間を効率的』を活かすことができるのか。

正直以下に紹介するテーマはどれも優れているものばかりです。

 

デザイン性、文章の装飾、SEO対策など時間の効率化に必要なものはすべて揃っているテーマばかり。

それぞれのデザインや装飾の質を確認して、自分が理想とするイメージに一番近いテーマを選ぶことをオススメします。

 

テーマ①:AFFINGER5 (アフィンガー5)

アフィンガー5公式サイト

SEOに強く収益が発生しやすいと評判なのは、AFFINGER5(アフィンガー5)です。

このブログでもAFFINGER5のテーマを使用しています。

 

WordPressテーマ「WING(AFFINGER5)」はSEOに強く収益が発生しやすいとご好評いただいているSTINGER、そしてアフィリエイト機能を備えたAFFINGER4を大幅にアップグレードした最新テーマです。

 

開発より今日まで、日々変化するWeb状況に合わせて進化を続けており検索エンジンで上位表示を狙う為の細かな仕組みやブログやアフィリエイトで効果的に収益を上げる為の機能が豊富に備わっています。

 

引用:AFFINGER5(アフィンガー5)公式HP

 

ブログやアフィリエイトで収入を得るためには、検索で上位をとることが絶対に必要なので、記事の質によってSEO対策をする必要があります。

ですが、いくら記事を頑張ってもカバーしきれないのが、SEO内部対策といわれる部分です。

 

そのSEO内部対策を追求し続けて、多くのブロガーに信頼されているのがAFFINGER5。

「アフィリエイトで稼ぐことに特化」したテーマと言われるほどです。

 

デザインはスマートな印象で大人な感じがしますが、カスタマイズ次第では柔らかい印象も作れます。

記事の装飾は150以上用意されているので、読みやすさを追求するためには十分すぎるほどです。

 

有名なブロガーの多くも愛用しているテーマなので、迷ったらコレと言えるWordPressテーマです。

 

>> AFFINGER5(アフィンガー5)のサイトをみる

 

テーマ②:THE・THOR (ザ・トール)

トール公式サイト

集客とデザインで評判なのが、THE  THOR (ザ・トール)です。

 

SEO対策に力をいれることで、検索上位表示による集客と収益を望めるのは当たり前。

それプラスして、デザインという部分にもフォーカスを当てているのがTHE  THORです。

極限まで美しく・おしゃれなデザイナーズサイトがワンクリックで完成

 

ザ・トールは、デザイン経験のない初心者でも「美しく・バランスの取れたサイト」をクリック操作だけで作れるように設計されています。煩わしいCSSをいじる必要もありません。

 

また、デザインの拡張性が極めて高いため、自分だけのオリジナルデザインのサイトが作れます。トールを使用している他のユーザーとデザインが被ってしまう心配もありません。

 

引用:THE THOR(ザ・トール)公式HP

 

集客ができても読んでくれないと意味がありません。

そのためには怪しいサイトではいけませんし、目を惹くものでないといけません。

 

THE  THORでは、『美しく』『おしゃれ』ところにポイントをおいているだけあって、キレイでシュッとしたサイトというイメージになります。

しかも、デザイナーがいなくてもクリックだけでプロの仕上がりになることを目指しているので、初心者でもカンタンにカスタマイズ可能!

 

誰でも『読者の滞在時間を伸ばす』美しいカスタマイズが可能です。

 

THE  THOR (ザ・トール)

 

テーマ③:DIVER(ダイバー)

DIVER公式サイト

コンテンツが豊富なブログに最適なのが、DIVER(ダイバー)です。

 

DIVERは、初心者でも簡単に利用することが可能な高品質高機能なハイスペックワードプレステーマです。

実際に、企業に納品してきたノウハウと技術をすべての人に利用可能なWordpressテーマとして最適化いたしました。

 

知識だけで作られたテンプレートは山ほどありますが、実績に基づいて作られた内部構造や無駄の無い美しいデザインはとても洗練されています。

また、私たちだけの実績知識だけでなく、DIVERを利用していただいているすべての方の実績に基づくノウハウがすべて詰まっております。

 

引用:DIVER(ダイバー)公式HP

 

DIVERでは、アフィリエイトでガンガン売っていきたいサイトにとってはかなり有利なテーマです。

アフィリエイトに強い機能をまとめました。

○ CTA機能
商品リンクへ繋がるボタンを作成できる

○ ランディングページの作成
商品の購入につながるページを作成できる

○ アピールブロックの設置
サイドバーに追従する広告を設置可能

○ アクセスランキングが作れる
多く読まれている記事をランキングにして設置することができる

 

DIVERでは『かっこいい』『整っている』というイメージのブログデザイン。

そのイメージに溶け込むような広告により、収益化へのアプローチを色々な手段で仕掛けることができるテーマです。

 

収益化にこだわりたい方はDIVERをチェックしてみると良いですね。

 

DIVER(ダイバー)

 

テーマ④:STORK19(ストーク19)

STORK公式サイト

モバイルファーストを重視したいならSTORK19(ストーク19)です。

 

これまでに20,000人以上のユーザーに使われたWordPressテーマ"STORK"の最新バージョンSTORK19」です。

ストークにしかない洗練されたデザインはそのままに、機能追加や表示スピードの改善を行っています。

 

ブログを書くのが楽しくなる仕掛けや機能がたっぷり!STORK19は読む人も書く人も快適なWordPressテーマです。

 

引用:STORK19(ストーク19)公式HP

 

スマホでの見やすさを意識した機能とデザインを意識することで、モバイルファーストの設計がされています。

スマホに対すて最適化されているので、表示速度もサクサク表示が可能。

 

今の時代はスマホからのアクセスが多くなっていること、そしてGoogleが表示速度について言及していることから、これからの時代にはピッタリのテーマといえます。

 

優しいポップなイメージのブログデザインも特徴的です。

気になる方はチェックしてみてください。

 

STORK19(ストーク19)

 

テーマ⑤:賢威(ケンイ)

賢威公式サイト

株式会社ウェブライダーといえば、『沈黙のWEBマーケティング』『沈黙のWEBライティング』を出版しているマーケティングの会社。

そのウェブライダーでも使っているWordPressテーマが、賢威(ケンイ) です。

 

ちなみにウェブライダー出版の2冊は、ブログ運営・アフィリエイト戦略を考えている方には必読するべき本だと考えています。

知らなかった方もこの本を読めば、その日からブログと記事が変わります。

このようなWEBマーケティングに関する本を出版し、SEOについてかなり研究している会社。

だからこそ、集客に関するノウハウはかなりのもの。

 

内的SEOを徹底的に研究し、現在のSEOに最適だと思われるノウハウを注ぎ込んだ、完全オリジナルのホームページテンプレート。

大規模サイトから、セールスページの構築まで、様々なシチュエーションに応じたサイト構築が可能です。

 

賢威のテンプレートは、SEO要素だけでなく、デザインやユーザビリティを工夫することで、訪問者が見やすい・使いやすいテンプレートに仕上げています。

また、デザインカスタマイズもしやすく、SEOに配慮されたホームページテンプレートを探しておられるプロのWebデザイナーの方にもオススメです。

 

引用:賢威(ケンイ) 公式HP

ウェブライダー自体がこのテーマをつかって数多くのビックキーワードで1位を獲得しています。

これが何よりの『SEOに本気で強い』を証明しています。

 

本気のSEOで上位表示をしっかり狙いたい・信頼できるテーマがほしい、という方には最適のテーマです。

 

賢威(ケンイ)

 

WordPressの無料テーマ【2つの知っておくべきテーマ】

サーバー代とドメイン代を払ったばかりだし、今後収益化できるか不安。

最初は無料から始めたいな、と考える方もいると思いますので、『無料ではじめるならこのテーマ』を紹介します。

 

ただ、今後有料テーマも視野に入れている場合は注意が必要です。

WordPressテーマは、作る人それぞれが独自の構造によって作り上げてるからです。

 

つまり、テーマの変更によってサイト構造が崩れる可能性がありますし、ショートコードによって文章を装飾しているのであれば、ほぼ間違いなく記事が崩れます。

この構造の崩れを確認・修正する必要があり、将来的に時間が必要な時期が訪れることは把握しておく必要があります。

 

https://twitter.com/ricopind2/status/1236500554446016512?s=21

 

 

知っておくべきWordPressテーマ【無料】

STINGER(スティンガー)

Cocoon(コクーン)

初心者向け無料テーマの2大巨塔といえるテーマです。

 

テーマ⑥:STINGER(スティンガー)

STINGER公式サイト

無料でもSEOに強いことで有名なのが、STINGER(スティンガー)です。

 

SEOやアクセスアップに効果的な機能や記事作成を効率化する機能などを搭載したSTINGERシリーズで最も効果が出るように設計されたテンプレートです。

収益化したいブログはもちろん、上位表示を狙う会社のホームページのテンプレ―トしてもお薦めです。

 

引用:STINGER(スティンガー)公式HP

 

シンプルなデザインですが、ユーザーがブログ内で記事間を移動しやすい設計になっているので、収益化にも繋がりやすいです。

また、カスタマイズもしやすく、その方法を紹介している記事もネット上に多く存在しているので、初心者でもカンタンに扱えるテーマと言えます。

 

STINGER(スティンガー)

 

テーマ⑦:Cocoon(コクーン)

Cocoon公式サイト

無料でもかなり性能がいいと評判なのが、Cocoon(コクーン)です。

 

Cocoonは、SEO・高速化・モバイルフレンドリーに最適化した無料テーマです。

見た目はシンプルですが、初めての方でも感覚的に使えるように便利な機能を織り込んで作りました。

100%GPLテーマなので自由にご利用いただけます。

 

引用:Cocoon(コクーン)公式HP

 

Cocoon(コクーン)の特徴は、とにかくシンプルで余計なものがない設計。

だからこそ、小説のように読みやすさを演出するができます。

 

無料のテーマですが、そうとは思えないほどの機能で、

  • 内部SEO対策
  • レスポンシブスタイルに対応
  • カンタンにカスタマイズ可能

 

『無料とは思えないテーマ』が売りのテーマといえます。

 

ただ、『ユーザーの目を惹きたい』『より読んでいて飽きない記事を作りたい』という場合には、有料テーマが圧倒的に優れています。

Cocoon(コクーン)でブログ運営するなど、そういった問題点をどう改善するかがポイントになります。

 

Cocoon(コクーン)

 

将来的のことを考えて無料テーマにするならSTINGERがいい理由!

無料テーマから始めるなら『STINGER(スティンガー)』をオススメします。

 

『最初はやっぱり無料テーマからかな』という方でも将来的に有料テーマに変更することがほとんど。

でも、テーマの変更のリスクとして、

サイトデザインの崩れ

記事内装飾の崩れ

分析ツールの再設定

などのリスクがあるので、それをすべて修正・調整するための時間を作る必要があります。

この記事でも「記事作成に時間を使うためWordPressテーマを使う」ことを解説しましたが、それができなくなってしまいす。

だから、最初から有料テーマを選ぶことがオススメ。

 

ですが、無料から有料へのテーマ変更を諦めなくても良い道筋があります。

それは、無料テーマの『STINGER』を選ぶことです。

 

『STINGER』と、このブログでも使用している『AFFINGER5』は同じ会社が作っているWordPressテーマです。

そのため、STINGERからAFFINGER5に移行しても、デザインや装飾の崩れを気にすることがありません。

 

もし、無料テーマから始めるなら、STINGERからAFFINGER5の流れが時間効率がいいですよ!

以下にSTINGERからAFFINGERに移行した方のツイートを紹介します。

 

 

 

 

まとめ:WordPressテーマを導入する理由は『時間を得るため』

まとめ:WordPressテーマは初心者でも『時間を得るため』導入すべき

WordPressテーマの導入は、『時間を手に入れる』のと同じこと。

 

わたしたち副業ブロガーにとって大切なものは記事です。

ですが、記事を書くためには時間が必要です。

 

たしかに、サイトデザインは読者に安心感や信頼感を与えることができるので、収益との関係も非常に大きい。

だから、デザインをおろそかにすることもできません。でも、記事も書かないといけない・・・。

 

こんな堂々巡りに歯止めをかけるのがWordPressテーマの導入というわけ。

 

時間は有限です。

有料テーマがあなたの時間を効率化していくれそうと感じたなら、意味のある自己投資として選択肢の1つにいれましょう。

 

 

スポンサーリンク

今読まれている記事

U-NEXT(ユーネクスト)は漫画を無料で読める!けど・・・ 1

アマゾンプライムが気になっている方へ!

2

U-NEXTは漫画が無料で読み放題なのか、漫画の最新刊が無料でみられる方法があるか、が気になる方へ!  

初心者アフィリエイトはWordPressでスタート!【わかりやすい画像で解説します】 3

「WordPressブログを始めたいな」 「知識ゼロだから無理だよね?」 「アフィリエイトってどうやるの?」   この記事はこういった悩みをもった初心者の方に向けて書いています。 &nbsp ...

4

この記事では初心者でも簡単に『5万円以上稼ぐことができる方法』と『継続して稼ぐための方法』を解説しています。 ※怪しい記事ではありません!アフィリエイトの記事です! この記事では以下の内容を解説します ...

-ブログ運営
-,

Copyright© ぶれんど! , 2020 All Rights Reserved.